スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ!

あ!気がつけば、福岡に引っ越してひと月が経っていました。

だいたいこのころにこういう風にブログなんか書くでしょう。タイミングでしょう。

こんにちは。しのやんです。今日は6時に起きました。朝ごはんはチャーハンでした。

昨日まで4日間、フォークリフトの講習に通っていました。
へんなヒトも若干おりまして、一日は長かったですが、なんかたのしかったです。
毎日おんなじ8人で朝から夕方まで講習を受けてると、ちょっとした短い学校みたいです。

ああ、ひと月か。引っ越してからまだひと月か。なんかゆっくりしとるのぉ。
もっと、時間が経ったように感じても、まだ、ひと月なのです。

いろんなことありましたよ。たぶん。きっと、気づいていませんが。

まず、わたしは、車に乗るようになりました。

大阪では自転車さえ乗ってなかったのに、大きな進歩です。文明です。

でも、車は持ってないので、徒歩で実家まで25分ばかし歩いて、取りに行っております。
返してまた、歩くのです。でも、最近は自転車になりました。ああ、文明です。

ここは田舎なので車が無いとなぁーんもできんのです。近くのスーパーまで、、あの古着屋まで、、あの電気屋まで、、、

時間の単位はすべて車で計られます。車で5分、車で20分、てね。

あと、家具を組み立てました。

ざっと、5つ。手の皮がむけるほどにネジをぐいぐい締めるのです。

IKEAはもう慣れたのもです。イケヤ。

あとはなにしたかな?ライブをふたつしました。チナスキーとソロと。

天神という街に出るのはバスで1時間です。飲むからね、バス。

まだ、バスでぷっしゅー、てしてないです。

ライブも観に行った。ふたつ観に行った。
親不孝通りのモーサムと薬院の6月の7日間。
どっちもバスで行って、バスで帰った。

友達が2回来た。佐賀から、甘木から、中間から。

熊本に、阿蘇に行ったよ。バカンスみっちゃんと桑野くんと馬ながめた。くさいね、うんこ、って。

あとは、佐賀に2回行った。ラフィアン迎えにと泊まりにと。たけくの実家ね。

家でお好み焼き、2回つくった。

ラーメンはどこもトンコツです。7軒行きました。

近くにおいしいところがあります。でも、まだほかにも行ってみたいのです。

おもしろい天気予報のおじさんをみつけました。
たまに見かけるとたのしい気分になります。

明日は佐賀のたけくんちでお好み焼きつくります。おいしいって評判になったから。

ホットプレート買って待ってますって。



おわり。

質素。

しのやんです。夏も終わって後はお正月を待つばかりです。わーい。クリスマスもあります。

ぼくが工場で働いているとき、一緒の部署に25歳の若者がおりました。
彼の趣味はYouTubeを漁って素晴らしい音楽に出会うことでした。
「バイクのコと」を気に入ってくれて、これは、寝る前にいいですねって、ヘンなほめ方をしてくれました。

さて、うちの工場は朝が早いから、昼までが大分あります。そこで、朝ご飯を食べるか、どうかっていう話しになって、彼は食べないっすね、と。もう一人いた40過ぎの熊みたいにデッカいひとも、食べへんわぁって。

よく、食べんでお昼までがんばれるねー。あんたたち、すごいねーって話していました。

しのやんちゃんはどうなん?て言われたので、ぼくはゼッタイに食べるよ!起きたらすぐに食べるよ!って言いました。

えー、朝からなんかつくるん?

うーん、つくる時間はないから、ごはんタイマーで炊いといて、たまごかけごはんしたりするよ。

そしたらね、25歳が言いました。


「へぇ、案外、質素なんすね」って。


うん?なんですって?そうですよ。つつましい生活でございますよ。
でも、あんた、朝抜きのあんたにゃ言われたくないわい!こらー。

フリカケごはんのときもあるよ。。っては言えませんでした。


おしまい

手帳販売員。

おはようございます。しのやんです。

昨日、のど飴をばりばりなめてたら、2本目にいくところで、たけくに「そんなにイッキになめたら糖尿病になるよ!」って言われて、やめました。

さて、ビールのおいしい季節が続きます。1月から12月まで続きます。

昨日は神戸ヘラバラウンジ、お越し頂きありがとうございました!
ソロっていうのはあんまり慣れてなかったけど、大分わかってきました。
ドラムがないバンドみたいです。ぼくはそうなので、ギターソロも弾いちゃいます。
もう、いけいけ、どんどんです。がんばるばい~。

帰り、お腹すいたので松屋の牛丼食べました。神戸牛じゃなくてね、あびこ牛の。

さて。大阪の思い出をまたひとつ。

ぼくがなんじゃかお祭やら展示会なんかで使ういろんなもののレンタル屋さんで働いていたときのお話です。
なんでも貸します、ふんふんふん。着ぐるみ、テント、スモーク、でっかい柱に椅子にテーブル。
ぼくはそこで左手の指の骨を折るんですが、でもギターは弾けたので、ライブもできたし、なんの問題もなかったです。

そこのアルバイトの男子に怪しいうわさがありました。
「あいつは、どうも、ほかのアルバイトのコに手帳を売りつけているらしい。」って。
手帳?確かにヤツはアルバイトには似つかわしくない、多忙なサラリーマンか秘書が使うような革の分厚いスケジュール帳を持ち歩いておりました。
で、気になって数日にわたり観察しておりましたが、ははん、確かに。
「○○クゥーン、今日は、夕方ヒマなんだっけ?」
「お昼はこっちで食べようよぉ。」
「待ってるから、一緒に帰ろぉー。」
うーん、普通っちゃ普通やけど、なんか、口調が怪しいぺたぺたした口調なのよね。

で、お昼休みにひとりの青年を捕まえて、にやにやとなにやら問いかけております。
本を読みながらね、青年に問いかけ、なんか、納得しとるわけです。
近くでぼけーっとしていたわたし、だんだん気になってきて、何読んでんだろって。
そしたらね、正確なタイトルかはちょっともう自信ないけど、

「必ず人に話したくなる心理学」っていうタイトルでした。

あ、キミ、キミ、そこの、キミ。手帳販売員のキミ。
キミ、キミ、勉強熱心なキミ。
キミ、操られてるよ!
キミ、きっと、その本に操られているように!
きっと、手帳販売員の元締めに操られているよ!

気づいてー!

でも、まぁ、おもしろいから、いいか。

どうしてるかなぁ。

手帳、売れてるかなぁ。

おわり。

ヒドい夢。

おはようございます。しのやんです。

#ぷっしゅー

昨晩ヒドい夢を観ましたのを先ほどビールの自販機で思い出しましたので、忘れないようにここに記します。

どうも、そこはライブハウスのようでした。

今晩の出番を控え、いつものようにドンチャンしておりまして、
さて、もう一本買いに行きましょうかってことになり、
誰でしょう、あと二人とスーパーへ買い出しに行きます。あ、サンボさんいたなぁ。

で、おのおの一本ずつもって、落ち着くとこを探して、
なんやら階段のとこに座って、ぷっしゅーっとやりはじめます。

いやー、今日もがんばろー。

もう30分くらいで出番かな?

って感じでわいわいしとりました。

で、わたし、ごくごく。うん、おいしいなぁ。しかし、今日はあんまりよわないなぁって。

で、わたし、気づいたのです。

お!あ!はぁー!これ、ノンアルコールビールだ!間違って買っちゃた!どうしよーって。

他の二人にばれたら、これ、一大事。

なに言われるかわかりませんよ。

ほうほう、しのやんはそうやって他人は酔わせて、自分はしゅっとしとるつもりかいね?(酔ってもしゅっとしとるがな!)

せこいなー、しのやん。(なにがせこいんやろ?)

なんね、いつも、しのやんはしらふやったんかいね?(別にいいやん!)

って、手で必死にかくしながら、急いで、飲む、缶捨てる、ぼくでした。

って、夢。

今日も、暑くなるのかな?
みんな、気をつけてね!

しのやん

メジャー指向。

おはようございます。しのやんです。

昨日はハードレイン、お越しいただきありがとうございました。

しのやんソロ with ミライノスサンボでお送りました。

「おれは今日は飲むからな!すまん!しのやん!」っていう訳の分からん宣言、16時頃サンボさんから出まして、そして、そのようになりました。

ちょうどよう酔うてるくらいとかじゃなくて、頂点でステージにあがった二人は、ステージで燃え尽き、その後、終了しました。あびこへ連行されましたとさ。

しのやんソロ、また、あそびにきてね。

さてと、さてと。

ぼくがケータイ電話の工場で働いていたときのことです。9時から9時半まで。30分じゃないよ。

ああー、これがライン作業か!

テレビで観たことあるぞ。

って、1時間くらいしましたところ、退屈になるので、となりのおっちゃんに話しかけました。
この工場、救いとしまして、私語OKでしたのです。これはほんとたすかったーです。

さて、おっちゃん、なんか、よくわからん、ちいさなおっちゃんです。
髪はもっさもっさ、なにやらわからんズボンに革靴にシャツです。

でも、ぼくはラインの先頭だったから、このおいちゃんしか、左隣のおいちゃんしか、救いはなかったのです。

「やあ、どうも。こういう仕事、ぼくはじめてなんですけど。神経使いますね。」

「う、うう」

「立ちっぱなしもたいへんですね。」

「う、うう、、うん」

わお!たのしいでしょー!

でも、もうちょっとしたら、そのおっちゃん、いろいろ話すようになったんです。

情報 1
ケータイ小説を書いていて、最近完成した。でも、あまりにも長編すぎてだれも読んでくれない。

情報 2
映画が好き。結構いろいろ新作を観とる。

情報 3
映画をいつか撮りたい。

ほうほう、そうなんですかー。でも自費で映画撮るのだから、やっぱり、そういうの詳しいのかな?
ほらほら、インディーズって言いますか、ミニシアター系のん。

「ジムジャームッシュとか?」
「えっと、ほら、チェコのあの監督、シュバンクマイエルとか?」
「あ、じゃあ、カウリスマキは?アキ?ミカ?」
「うーん、じゃあ、タランティーノとか?」

「うーん、降参。好きな監督とか映画なんですか?」

「スピルバーグ」

「タイタニック」

「。。。え」

「やっぱり、そういう映画、撮るのムツカシイかな?」

「いや、、まあ、ぼちぼちやれば、いいんじゃないですか」

「う、うう、うん。」

たのしいな!工場は!

ぼくがフジロック出るのよりムツカシイかもだけど!おっちゃんの挑戦!

お互いガンバロー☆


しのやん
プロフィール

しのやん(SHiNOYAN)

Author:しのやん(SHiNOYAN)
チナスキーランチボックスのしのやんです。
HP
Twitter

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。